リアル世界の探偵のこと、どのくらい知っていますか?

探偵と聞いて思い浮かべるのは?と聞かれて思い浮かべるのは、ホームズやコナンの様なミステリーに登場する探偵たちの推理モノではありませんか。

小説や映画、ドラマの中の探偵たちの多くが探偵の華麗な推理で事件解決を題材にしていますが、私たちの生活しているリアルな世界の探偵たちは、一体どんなことをしているのかは意外と知らないはずです。
日常の中で探偵について頭の片隅にでも置いておけば、ふとした時に自然に情報は入ってくるものです。例えば地域限定のフリーペーパーの中身をじっくり見てみると、探偵の広告が数行入っているなんてこともあります。しかも1社だけでなく、何社か続けて掲載されていることもあるようです。一番驚くのは電話帳です。職業別電話帳の場合、すごい数の探偵の広告が調査業(探偵)のページには掲載されています。なかなか開くことのない電話帳、一度覗いてみると、意外に楽しいものです。またドライブ中、景色の中に大きな探偵の看板が溶け込んでいる。なんてこともあります。普段通っている道路でも、民家の塀にポスターが貼られていることだってあります。興味や用事がないので、今まで気づかなかっただけで、実は様々なところに探偵の姿は隠されているもののようです。

探偵の仕事として、一般的に知られているのは浮気調査。しかし調査と名の付くものはそれだけにとどまりません。知らないだけで、私たちの生活の中の悩みや困りごとの多くに、探偵の調査で解決の糸口の見出せるものがあるのです。
例えばストーカーの問題やいたずら、嫌がらせ問題。ひとりでは解決するのに時間のかかる問題も、探偵の調査を使うことで円滑に解決へと導くことができるようです。探偵の実情を知るでは、そんなリアル世界の問題に立ち向かう、探偵とその調査について紹介しています。

もしも何か抱えている問題があるのなら、一度読んでみませんか。